ニュース

東京藝大COI拠点で開発されたアートとテクノロジーの融合によるイノベーション「クローン文化財」(高精度な文化財の再現)の中から,法隆寺の金堂壁画や釈迦三尊像からなる金堂空間や,敦煌の莫高窟,破壊されたバーミヤン東大仏天井壁画など、古代シルクロードを辿る展示会です。
時空を超えた文化財鑑賞が楽しめます。

開催期間:2019年4月19日(金)~6月23日(日)
会場:東北歴史博物館
HP:http://www.thm.pref.miyagi.jp/exhibition/detail.php?data_id=1086