ニュース

弊社村田が特任研究員を務める東京藝大COIの企画協力のもと、2020東京オリンピック・パラリンピックの文化プログラムを見据えた企画Summer Arts Japanを東京藝術大学奏楽堂で開催しました。
体操選手の身体の動きをセンサーを介して自動演奏ピアノのAIが学習し、メロディーに変換。体操選手とオーケストラが協奏するという「Sports×Arts×Science」の融合による身体性の芸術化を実現しました。
また、日本におけるオリンピックの経験都市である札幌と長野をネット回線で結んでの3都市連携演奏も行い、リオ五輪ならびに4年後に向けての機運の盛り上げを図りました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000020359.html