ニュース

弊社も応援するファミリービジネス研究所では、
1.ファミリービジネスの研究やファミリービジネスにおける経営人財の育成、
2.ファミリービジネス向けのシームレスなプロフェッショナルサービスの充実、
を図るため定期的な勉強会の開催、ニュースレターの発行等を行い、ファミリービジネスに関する実務的研究やファミリービジネス経営者同士のグローバルなネットワークの構築を推進しています。

創業者一族が経営に関わるファミリービジネスが国内企業総数のうち9割以上を占め、各地域経済においてその中核的役割を担っています。日本における業暦100年以上のファミリービジネス企業数は数万社を数え、欧州(6,000社)、米国(800社)を大きく上回っており、その意味で日本はグローバルにみても「ファミリービジネス大国」と位置づけられています。また、ファミリービジネス企業における長期的な視点に立った投資行動や後継経営者による新規事業分野の開拓(いわゆる第二創業)が、日本経済の成長力、イノベーション力を高める上で果たしている役割についても再評価する必要があるでしょう。(以上ファミリービジネス研究所HPから一部抜粋)